【結果】収納に関するアンケート(後編)

実施日: 2022年1月14日(金)〜1月23日(日)
母数: n=203

今回行った「収納に関するアンケート」では、203名の方にご回答いただきました。結果は、「【結果】収納に関するアンケート(前編)」(2022年2月25日掲載)で報告いたしました。
そしてここでは、フリーコメント部分をまとめて報告します。

今回のアンケートから、作り付けの収納では足りず、収納家具などで工夫をしているが、心地よく暮らすために整理整頓をしたいと考えていることがわかりました。また、大型のウォークインクロゼット(以下、BigWIC)があれば、居室が広く使えると感じていただいていますが、それでも各居室には作り付けの収納が欲しいと感じられています。
収納の基本は定位置、定量と言われています。使ったら、元に戻す。モノが1つ増えたら、1つ減らす。日ごろ使う洋服は各居室に収納し、季節外の洋服や生活用品はBigWICに収納する。さらにその場所の中で、どこに片付けるのかモノの定位置を決めること。そして様々なモノが収納される分、家族の成長や荷物の変化に合わせて、BigWIC内に可変要素を持たせることが必要になりそうだ、ということがわかりました。

※コメントは、内容によって分類しまとめてあります。クリックして開くと、内容を確認できます。

回答者の属性はこちら

Q1 マンションの作り付けの収納スペースだけで、収納は足りていますか。

Q2 「足りない・全く足りない」と回答の方にうかがいます。そのように感じられるのは、どうしてですか。(フリーコメント)

■モノが多い・モノが増えた
モノが多い

・基本的に荷物が多いからだと思います。
・洋服や服飾雑貨の数が多いから。
・洋服が多い。
・衣類が多い為、作り付けの収納スペースでは足りない。

モノが増えた

・物が増えていく為。
・荷物がどんどん増えるから。
・住み続けていくうちに、物が増えていくからです。
・入居時に比べて、モノが多くなってきたため。
・入居前の何も入ってない時は、十分と思っていたが、生活してみるとどんどん、荷物や、服が増えてしまった為。

モノが収まりきらない

・荷物が入り切らないから。(他3件)
・部屋に物があふれている。(他1件)
・収納から溢れたものがあるから。
・収納に物が入りきらず、溢れているから。
・専有面積よりも所有物が多く、収納スペースに物が収まりきらないため。
・部屋の地べたに物が置いてあるから。
・物がテーブルの上や床に放置されている。
・今までおさまっていた分がおさまらない。
・納戸だけで棚等も無いので、モノが手前に置かれ溢れている。
・入りきらない衣類や物がたくさんあるから。
・洋服が収容しきれない。
・服が溢れている。
・衣服収納が不足、クロゼット内に収まらず、収納を設置している。

家族が増えた・多い

・子どもたちが大きくなるにつれ、荷物がどんどん増えていくから。
・子どもが多いため。
・家族も増え、だんだんと物が多くなり収納が足らないと思うようになった。
・家族が増えて物が増えたため。
・家族(子ども)が増えると場所が足りないと思う。
・入居当初と家族構成が変化したため。購入時点では、将来的に家族が増えた場合の荷物量を想像できない。
・子どものおもちゃが増えているから。
・1.季節ごとに入れ替える物品がある。2.家族が多い。

その他

・実家にまだまだ荷物があるから。
・見せない収納を目指しているが、物が多くて全く達成できていない。
・定期的に整理し捨てているものの、物が入らない状況になることが多い。ストック品や防災品も置きたいが置くスペースがない。


■収納スペースのサイズや場所が適切でない
狭い

・元々収納スペースが少なかった。(他3件)
・収納スペースが狭いから。(他2件)
・洋服を入れるスペースがない。
・家が狭い。

場所が取れない

・収納スペースが作れない。
・欲しい場所にスペースがない。
・住んでいる2DK賃貸の間取りに無駄が多く、欲しいところに収納スペースを作れない。
・「収納したいもの」と「収納場所の形式」が合わないため。

押し入れ

・押入が狭い。部屋ごとの押入の大きさや形が異なり、一部の部屋をのぞき、押入自体が狭い。
・寝室が3室もあるのに、押入が1つしかないため。収納、全然足りないです。
・古いマンションであるため押入が洋室にもついていて、機能的に使えない。また、ダイニングや部屋によっては収納するスペースが存在しない。

キッチンの収納

・キッチン周りの収納が足りない。
・特にキッチンは、初めはカウンターが広く空いていて明るい対面が良いと思って今の部屋に決めたが、吊り戸棚がなく明らかに収納が足らない。収納できるボックスを食器棚の上などに置き高さを使う工夫をしたが、それでも足らない気がする。
・キッチンの背面に作り付けの収納がない。洗面所の背面に作り付けの収納がない。

クロゼット

・ウォークインクロゼットがない。
・ウォークインクロゼットが狭い。
・クロゼットの広さ。
・クロゼットが狭い。大きな物が収納できない。
・物が多いせいもあるのですが、収納場所が少ないです。ウォークインクロゼットとなっているのですが、ただのクロゼットくらいの大きさです。
・クロゼット、物入、押入、納戸等呼称はいろいろあるかと思いますが、そういった収納が一切ないためです。あるのは可動式の洋服箪笥のようなもののみです。
・幅が細くて長く作られており、折り畳み式の扉になっているため、更に折り畳んだ扉の分(8cmほど)が出し入れするのに狭くなり、使いづらく物をいれづらい。また、幅が細い上に奥行きがあり、上の棚への物の出し入れがとてもしにくく不便。 ウォークインクロゼットとかっこいい名前をつけられているが、一歩足を踏み入れる程度のもの。もともと狭い上に、足を踏み入れなければいけないスペースを空けておかなければならいため、物を入れられる容量は少ない。ウォークインクロゼットインクロゼットは使いづらく無駄スペースになる。そんなものより、普通に横に広いクロゼットを設置してもらった方が断然使い勝手が良い。 棚板の枚数も足りない。そして、棚板の奥行きが狭い。ハンガーパイプをつければいいと言うものではない。必要のないところにもついているために、その奥に設置されている棚板の奥行きが狭く作られている。

玄関

・下駄箱のスペースが小さい。
・部分的に足りない。主に脱衣所と玄関。特に玄関には靴や傘以外に置きたいものが多いのでもう少し広く欲しい。

その他

・リビングに収納がない。
・不便!!
・作り付け以外にも家具が必要だから。


■収納に困っているモノがある
寝具

・布団収納がない。(他2件)
・大きな寝具などを入れるスペースがない。
・布団をしまうスペースがない。箪笥を持っているので、クロゼットより押入が欲しかった。
・来客用の布団を置くスペースが欲しい。

書籍類

・本類を入れる作り付けの収納はない。
・本とCDの保管スペースが足りない。
・本や書類ディスクなどを収納する場所が少ない。
・棚を置く壁面が少なく、本を収納できない。当初シューズインクロゼットを本棚にしようと思ったがカビが出てきたので諦めたから。

季節のモノ

・スタッドレスタイヤなど季節物の置き場に困っている。
・車の冬用タイヤとの交換で夏用タイヤを保管するスペースが無い。
・季節物を収納する場所が少ない。(ヒーターなど)
・大きな家電や、物(季節物の扇風機やヒーター、クリスマスツリー、アウトドア用品など)をしまえるスペースが欲しいなと思っているので。
・季節家電や布団入れが足りない。
・季節物も入りきらない(不要なものが多すぎる?)。

ストック品

・洋服等ではほぼ足りているが、普段使わないものやストック用としては不足気味であり、室内にただおいてあるものが少なくない。
・衣類を収納するスペースは良いが日用品(ストック)を収納する場所が足りなく、棚を設置したから。
・コロナになり買いだめをする様になって、日用品や食品飲料を置くところがない。
・定期的に整理し捨てているものの、物が入らない状況になることが多い。ストック品や防災品も置きたいが置くスペースがない。

身に付けるもの

・布団、クリスマスツリー、非常用の備蓄で、収納がいっぱいで、服がかけられない。
・シワが気になるので服をハンガーに掛けたいけれど、収納スペースがなくタンスに折り畳んで入れている。
・鞄、くつの収納がたりない。
・家族分の靴が靴箱に入らない。とくに子どもの長靴と大人のブーツを入れるとどんどんはいらなくなる。

キッチン

・特にキッチンの収納やゴミ・リサイクル品の置き場所に困っている。
・キッチン関連、家電、鍋類の収納。

子ども関係

・子どものおもちゃをしまうスペースがなく、出しっぱなしになっているため。
・子どもの洋服が収納できていない。
・アルバム等、日常的に使用しない物の置き場が少ない。

防災備品

・災害時の非常食や物品を増やしたため 保存場所が足りない状態なので。
・防災用品は政府推奨だけで押入れの半分くらいを占めるし、羽毛布団をしまうスペースがない。

趣味のモノ

・キャンプ用品などの大きいものを収納する場所がなく頭を悩ませています。戸建ての玄関直結の納戸のようなものがあればありがたいです。
・キャンプ用品など大きなものが収納できない。
・アウトドア用品は入り切らないので実家に置かせてもらい都度取りに行っている。
・外で使うものを置く場所がない。室内に入れたくないもの。

大物

・旅行用トランクなど大型の物を収納するスペースが無い。
・本来なら、物置きに収納すべきものが部屋に置かなければならないから。
・大物を収納することができない。


■収納を買った・作った
買った

・室内の収納スペースでは収まらないので、ベランダにもケースを置き、そこに入れている。
・リビングの壁一面を壁面収納にしている。ベッドも収納付きベッドを購入。
・衣装ケースを購入しないと収納出来ない。
・洋服のクロゼット。違う収納場所に入れているのとハンガーラックも購入。
・追加のタンス、本棚等を購入し使っている。

作った

・押入を追加で作った。本棚を5基買った。食器、食材用の棚を加えた。
・棚を自分で増やしているから。
・入りきらないものは自身で棚等を用意しているから。
・リビングに収納スペースがないので、子ども用のスペースを作っている。
・衣類、寝具、生活雑貨、食材ストックなど、使う場所の近くに適切な収納があるマンションはなかなか無い。自分の場合はさらに大量の書籍があり、以前住んでいたマンションは物で溢れて無残な状態だった。今の住まいは、新しめの中古マンションを大きくリフォームし、必要な収納を全面的に作りつけて大きく改善された。


■あればうれしい収納
居室

・ウォークインクロゼットがもう少し広いと良いと思う。服がかけきれない状況のため。
・家族一人に付き1つクロゼットが欲しいが、ない。
・洋服が溢れていてしまうスペースがない。もう少し大きめのクロゼットがあれば。

キッチン

・キッチン周りにパントリーのような収納があると良いと感じています。
・パントリーがない。ファミリークロゼットがない。床収納やニッチ等があるといい。
・キッチンパントリーが欲しい。キッチンだけでは収納が足りない為。

■その他

・キャパは足りる気もするが、動線に合わせると欲しいところに無いので足りないと感じる。
・収納スペース内の整理整頓が出来てない状況(ギリギリに押し込んでいる状況)を見ると、不足と感じる。
・うちは関係ないが自転車置き場が足りない?部屋の前に停めてある自転車が多数あるのと、エレベーターに乗るときに自転車も一緒に乗るため、狭くなったりエレベーターに乗れなかったりした時がある。
・ベッドを使用していなくて、家族3人で、布団を利用しているため。

Q4 各居室の収納スペースに、日ごろ使う服・鞄以外のモノで収納している物はありますか。下記から選択してください。(複数回答)

Q5 各居室の収納スペースに服と一緒に収納したくないが、仕方なく一緒に収納しているモノはありますか。下記から選択してください。(複数回答)
※Q4とは、メモリの単位が違います。

Q6 Q4、Q5でその他と回答の方に伺います。それはどのようなモノですか。(フリーコメント)

スーツケースなど

・スーツケース、トランク、キャリーケースなど。(他7件)
・旅行時に必要な物。
・長期旅行用品。

楽器類

・楽器。
・ギターケース。

スポーツ用品など

・スポーツ用品。(他1件)
・使わなくなって久しい健康器具。

子ども関係

・五月人形、プール、BBQコンロなど。
・子ども関係の物(同居では無いが、休みに帰ってくるので)。

書類など

・本。
・書類。
・文具、薬品。
・通帳などの貴重品。

キッチン関係

・水。
・食器。
・キッチン家電とは、ホットプレート。普段全く使っていないが、頂き物なので収納している。

その他

・コンサートグッズ。
・ペット用品。
・メルカリ等で出品しているもの。頂き物で未使用のもの。
・家電とは異なる季節限定用品。カーペットやカーテンなど。
・ミシンや書類類、家電の使わない付属品。
・掃除用具とかは、服と一緒に置きたくないです。
・食品と洗剤類と服を一緒にしまうのはと思っている。
・着物や帯、和装品、仕事で使う作業着やつなぎ。

Q7 各居室の収納スペースで、困っていることはありますか。

Q8 「ある」と回答の方に伺います。それはどのようなことで困っていますか。(複数回答)。

Q9 Q8で「収納したくても収納出来ないモノがある」と回答の方、それはどういうモノですか。具体的に教えてください。(フリーコメント)

寝具

・布団、来薬用の寝具、マットレスなど。(他10件)
・毛布などもしまえると助かる。
・クッション、マット。

衣類

・衣類。
・季節外の服。
・服。押入れにハンガーパイプはないので収納できない。
・洋服がたくさんあるため、入りきらず違うスペースで収納している。
・衣装ケース、洋服収納ケース。(他1件)
・押入なのでロングコート類は外に出して収納している。容量的には入るがしわになるので入れられない。

季節のモノ

・季節のモノ。(他1人)
・扇風機。(他1件)
・オイルヒーター。
・灯油。
・こたつ。
・冬用・夏用のタイヤ(乗用車2台分)。
・車の冬用タイヤとの交換で夏用タイヤを保管するスペースが無い。
・長柄の雪かきスコップ。

趣味のモノ

・アウトドアグッズ、キャンプ用品など。(他1件)
・趣味のスノーボードなど大型のものが多い。
・スノボの板など。
・スキー板、スポーツ用具。
・スキー用品用具類。
・ボウリング用品。
・ギター。
・楽器。
・趣味のフィギュアなど。

掃除用品

・掃除機。(他2件)
・充電のための電源が必要なコードレスクリーナーやロボット掃除機。

防災グッズ

・防災グッズ。(他2件)
・防災用備蓄品。

スーツケースなど

・スーツケース、トランクなど。(他4件)
・鞄。(他1件)
・バッグ、ストール、その他ファッション小物等。
・バッグ類を収納するのにいいスペースが無く形が崩れる。

子ども関係

・アルバム。
・雛人形や五月人形。
・子どもの思い出の品。
・子どものおもちゃ。
・使わなくなったベビーバスや自転車のチャイルドシート。

書籍類

・本類。手前に本棚を置くと後ろのものが取り出せず、可動式の棚で縦に入れて出し入れするにも、部屋との間に段差があるため出し入れしづらい。
・せっかくたくさん作りつけた本棚だが、可動棚のピッチが荒く、色々な判型の本を効率よく収納できない。扉付きの棚にしたため大型本が入らない。

その他のモノ

・脚立。(他1件)
・収納スペースがない。
・食品以外、食品は冷蔵庫で間に合うため。
・消耗品のストック。
・メタルラックの部品など
・ルーター。
・洗濯物干しの大きなツール。

使い勝手が悪い

・書類関連や帽子やバッグ。普段使用しないと思って収納しているが、いざ使う時に出し入れが面倒くさい。
・使う頻度が高いものを壁掛け収納で収納したいが、壁が使えない。
・ハンガーパイプを使うと、無駄になるスペースができ、最終的に収納したいもの全てを収納できない。可動棚がないので、あれば助かるのにと思う。
・和ダンスを収納の中にしまいたいが、入らない。
・スペース的には入るが、ウォークインクロゼットの半分を市販の棚を二段にして布団を入れているため、その上の天板が出し入れできずデットスペースになっている。
・寝室のクロゼットが私と夫の2人分のものを入れるには狭すぎるため、もう一方の部屋のクロゼットに分けて収納しています。子どもなど家族が増えた時にどのようにしようか考えものです。部屋を使う人数に合わせたクロゼットの広さが必要だと感じました。

Q10 Q8で「長いモノが入らない」と回答の方、それはどういうモノですか。具体的に教えてください。(フリーコメント)

物干しなど

・伸縮する布団干し。
・室内用物干し竿。
・簡易的な服をかける室内用の竿のようなもの。

趣味のモノ

・つりざお。(他1件)
・スノーボードの板。
・スノボ、サーフボード。
・スキー用品用具類。
・スキー、ゴルフ用品、サーフボード、ギター。
・車やバイクの備品(所謂、屋外で使うモノ)。

掃除用具など

・掃除機。(他1件)
・ダイソン掃除機:可動棚を外さないと入らない。外すと収納力が悪くなる。掃除機しか置けなくなる。
・クイックルワイパーなどの棒。

衣類

・ロングコートやロングスカート、オールインワンの洋服:可動棚を高い位置にしないと裾が床に着いてしまう。ロングコートなどの下には何も置けなくなってしまう。可動棚を高い位置にすると、毛布などを置くスペースが狭くなってしまう。
・ブーツ、ロングコート。
・ワンピース、ロングコート、ロングスカート。

その他

・風呂の蓋。丸めたカーペットなど。
・子どもの工作。
・ダイソンの羽根の無い扇風機。
・カーテンレール。
・板・棒など。
・布団。
・色々あるが、特にふとん、結構重いため。

Q11 Q8で「細かいモノの整理がしにくい」と回答の方、具体的に教えてください。(フリーコメント)


■具体的なモノ
身に付けるモノ

・下着、服。
・下着類、鞄、帽子。
・肌着、靴下。
・鞄、帽子、手袋、マフラー等細かな物。
・やはり季節外の洋服。
・登山用品を透明な袋にまとめている。帽子、腕の日焼け防止、タオル、ティッシュ、サングラスなど。

書類など

・書類や仕事に使う資料、薬、文房具。
・書類関連、保険関係や普段あんまり見返さない雑誌等。
・年賀ハガキや電化製品の説明書、その他書類等。
・文房具、養生テープ、予備の乾電池の保管。
・アルバム、手紙、髪飾りなど。

子ども関係

・おもちゃ。(他1件)
・ベビー用品、子どものおもちゃ。
・子どもの玩具。

その他

・家電製品の付属品など。
・掃除機の付属部品、ホースなど。
・様々な日用品や工具類。
・荷造り用の紐、ガムテープ類、掃除機のアタッチメント、書類。
・スポーツ用品の小物など。
・化粧品や、食料品。
・日用品のストック類。
・ポーチ類。


■整理しにくい理由など
現状

・棚がない。
・稼働式ではなく昔ながらの押入。
・可動棚が少ないため、書類や本を細かく整理出来ない。
・棚が高い、奥が深いので細かいものがしまいにくい。
・奥行きが深いので細かいもの(靴下や下着類)が有効的に収納できていない。スペースが無駄に余ってしまう。

困っている

・収納したものの、詰められるだけ詰め込んでいるので、子どものおもちゃなど、急に「働く車のトミカあったよね?どこにあるの?」と子どもから聞かれた際にすぐに出せずにイライラします。
・押入のサイズを考えると大抵のものは細かいものになるので、布団類以外全部。
・文具、時計、手帳は、収納ボックスや段ボールにいれるには小さく、出したままにしておくには量が多く、しかし使用するので捨てるわけにもいかず困っている。
・設えのせいか、全体的に想定したより使いにくい。奥が使えないし高さを調整すると棚が足りない。箱を入れても乱雑になる。
・細かいものを置けるちょうど良い部屋・用意すべきケース・取り出しやすい位置の最適解が未だにわからない。
・スペースに合う棚が見つけられず、細かい物はダンボールに詰めて積んでいる。
・スペースに対してどう使えば良いか分からず、直置きしてしまう。
・以前の住まいも狭く、他家族の荷物が混じってしまい、長期間経ってしまったため。

工夫している

・独自に細かいものは、それ用に収納用の棚などを買ったため。
・洗剤や食品を収納する際に、収納ボックスを用意して入れているが、ピッタリ納めるために測ったり、探したりするのが大変。

工夫はしたものの整理しにくい

・薬とか、文房具、マスク、ガムテール類、電池とか、細々したものを小さい箱に小分けするのですが、収納棚に置くと、上に無駄なスペースとか出来てもったいない。
・リビングダイニングで使う、薬や小物類、文具など、引き出し収納が足らないため、棚に整理かごや小型のプラスチック製の引き出しなどで管理しているが、見苦しく使いにくい。
・細かいものはそれを纏めるために箱に入れる必要がありますが、後になってその箱に何が入っているかを忘れてしまうことが多いため。
・帽子、鞄などが多数あり、フックをつけて収納しているが足りない。
・収納の中に、細かいものを入れる引き出しを入れて整理しているが、収納に奥行きがあるので、その奥行きを有効に活用することができない。
・押入で服飾小物やアクセサリーは整理しづらく別に棚を買った。できれば洋服と一緒に保管したい。
・細かく収納ができる収納ボックスなどは、奥行きが押入とあっておらず、使用しにくい。

Q12 Q8で「大きい荷物の収納場所に困っている」と回答の方、具体的に教えてください。(フリーコメント)

寝具

・布団、マットレスなど。(他15件)
・お客様用の寝具・マットレス。(他2件)
・毛布、ブランケットなど。(他1件)
・季節外の寝具。(他1件)
・布団や雛人形等を入れると、もういっぱいになってしまう。
・季節外れの寝具、来客用寝具。それぞれ、寝室のクロゼットや、ウォークインクロゼット内に設置した大型洋服箪笥の上などに、無理やり置いている。
・敷き布団。厚みがあり重いので、上段だと持ち上げられず、下段でも重くて奥へ入れられない。押入はとにかく不便。
・布団、マットレスが横並びでも入らず、縦に並べても上の棚が邪魔で入らない。
・布団類を入れるところが狭い。奥行きも足りない。しかもハンガーパイプが設置されているので、活用しにくい。

季節のモノ

・季節の交換用タイヤ(他3件)
・クリスマスツリー。(他3件)
・雛人形。(他2件)
・五月人形、兜。(他2件)
・季節ものの五月人形やひな人形などが、スペースを大きく取ってしまい、その他のものが入り辛い。
・扇風機。(他2件)
・季節家電。(他1件)
・ストーブ。
・加湿器。
・こたつ。
・冬に敷いている廊下のカーペット。
・季節者の家具、カーペットなど。
・コートなど真冬のアウター類。

スーツケースなど

・スーツケース、トランク、キャリーバックなど(他12件)
・スーツケースを入れると場所を取ってしまう。

趣味のモノ

・剣道道具、スキー用品。
・ヨガマット。
・ゴルフ道具が入らない。
・ボウリングバッグ。
・スノーボードなどの趣味の用具が入らない。
・ゴルフバッグ、テントやランタンポール、台車、キャリアカートのようなアウトドアグッズ。
・ボップアップテント、ウォーターテーブル。
・キャンプ用品もしまえると助かる。
・レジャー用品。
・登山道具。
・楽器類。

防災グッズ

・防災グッズ。
・今後防災のために蓄電池や防災用品を置きたいのだが、置き場に困っている。

その他

・子どものおもちゃや子ども用品が入っている箱(ベビーサークルなど)。
・使わなくなったベビーバスや自転車のチャイルドシート。
・バッグ類。
・メタルラックの部品。
・服や物を入れた段ボールが入らない。
・物置きがないため、それは以前からの問題。
・掃除機を居室のハンガーパイプの下に置いているが、デッドスペースが多く、面積のわりに物がしまえない。本当は居室以外の場所(玄関付近や洗面所)にしまいたいが、ちょうど良い場所がない。

Q13 Q9~Q12で困っているモノを収納するのに工夫している点があれば、教えてください。(フリーコメント)


■収納を買った・作った
買った

・追加棚を自分で購入した。(他3件)
・バルコニーに収納箱を置いて格納する。
・ホームセンターなどで棚になるものやかご類を買ってきて並べている。
・100円ショップで収納ボックスを購入して、細かい物を整理。
・自分で棚を置いている

作った

・引き出しを設置。
・2×4材で棚板を作成。
・突っ張り棒を2本使って棚を作り、そこに収納している。
・工夫したくてもスペースがないので難しい。小さな棚等は設置してみた。
・他の部屋の方は、別に大工さんに頼んで棚を取り付けてもらったと聞いた。

■レイアウトを工夫

・低い棚をできるだけ多くし、部屋が広く見えるようにしている。
・部屋の中に置き、飾りとして見せる収納。
・取り出しやすいようにはしている。
・タンスやチェストを増やしている。
・コーナースペースに置いている。


■収納の工夫
収納場所

・灯油はベランダに出した。
・定期的に使用するものは、手前に収納しているところです。
・キャンプ用品は、収納付きベッドの収納部分にしまっている。
・兜の付属品(屏風や兜を飾る台とその上の畳)は、畳収納の収納部分にしまっている。
・ソファーヘッドを広げたままにしてマットレスを保管。

収納方法

・布団は圧縮している。(他2件)
・圧縮袋をつかう。
・壁にフックをつけて、鞄や帽子などをかけられるようにしている。
・出し入れしやすく、収納の中に入れる衣装ケースなどにキャスターをつけている。
・収納の上の段は、蓋のできるコンテナを利用。
・ウォークインクロゼット上部の棚が妙に高さがあるので、押入れ整理棚を2階建てに積み上げて、旅行&出張用のバッグ類を整理している。
・ハンガーパイプは半分だけ使って、残り半分のエリアに、引き出しを重ねて使っている。
・それぞれ、なるべくストックは分類して収納しているが、たまに大きさが違ったりして探せなくなったりする。
・服や布団は季節性毎に仕分けたり、収納場所を同じにしたりしている。
・作り付けの棚を押入れにしまい、極力小分けにしている。
・ウォークインクロゼットの左右のパイプに、強力な突っ張り棒を直角に乗せ、突っ張り棒の真ん中部分に衣服を掛けている。コの字型のハンガーパイプにして、服を掛けられるスペースを増やした。

収納グッズ

・サイズを測り、ピッタリの収納ケースを見つけて無駄なスペースを無くす。
・ハンガーパイプの重要性を再確認。
・ホームセンターなどで収納ボックスを購入して使用している。フック的なものを使ってドアの裏側に掛けるとか。
・重ねて収納している。収納ボックスに入れて整理して収納している。
・箱・ケースの中にまた箱・ケースを入れ、収納スペースが確保できるようにする。使う頻度によって収納場所を変え、頻度の少ないものは同じ場所に置く。
・籠や引き出し付きの収納Box、S字フックを使いぶら下げている。
・なるべく同じ大きさの段ボールを使うようにしている。


■その他
モノを減らす

・収納を考え最小限の買い物しかしない。室内収納とトランクルームの区分け。
・荷物を減らす、但し、それも限度がある。
・今使っていない物を減らす。
・断捨離。

外部に保存

・レンタル倉庫を借りている。
・外部のレンタルスペースBOX。
・旅行用トランクは実家に預け、使用の際に持って来るので不便。

その他

・工夫しようがない。
・押入れに収納することを諦める。できないものはできない。リフォームするしかない。
・困っているということは無いが、とにかくモノが多く、床に置かれている。
・箱でテトリス化しているので出しにくいです。むしろ教えてほしいです。
・他の部屋のクロゼットを使用しています。ただ部屋を行き来しなければならないため、使い勝手が悪いです。

Q32 BigWICがあれば、各居室に収納は不要ですか。(複数回答)

Q33 その理由を教えてください。(フリーコメント)
※複数の選択肢を選ばれている場合は、収納の広い方に、回答を寄せています。

■各居室に作り付けの収納は不要

・シンプルな部屋にしたいので。
・収納は集約して部屋をすっきりさせたい。
・収納スペースが多くなりすぎるので。
・クロゼット内に荷物はできるだけ入れて、部屋のスペースを確保したいため。
・そこにすべて収納してしまえるので。
・一か所にまとめられるため。
・集約した方が全体の収容力が高まると思う。また、ライフスタイルの変化によって、利用形態を変えられる(収納する物を変えたり、収納・書斎・勉強部屋を兼ねたりなど)スペースがあったら良いと思う。
・考えたことがなかったですが、収納室が一つあると、各居室が広く使えていいと思いました。それと主寝室とシャワールームが繋がっているといいなあと思います。
・物が少なく収納が必要ないから。
・なんとなく。


■通常サイズの作り付けの収納が必要
個人のモノを収納

・個人所有の荷物を収納するため。
・個人の貴重品や書籍、文具等の家族で共有利用しない物を入れられるスペースが欲しい。
・個人それぞれが着替えや収納する為。それぞれ生活時間が違う為。
・個人の使う物は個別の収納が必要。
・各部屋に収納しておきたいものもある。自分しか使わないもの。
・それぞれの部屋に必要なものを、すぐに取り出したい。部屋に、物を置きたくない。
・個人の部屋には個人のものを置きたいから。収納スペースがあった方が便利だと思うが、なければ自分で収納スペースを作る。
・洋服やファッション小物以外のものをしまいたいので。
・各自部屋の使用者の利便性のため。隠し持ちたいものが必ずあるため。
・収納は各部屋にないと不便。また子ども部屋など自分の部屋があると、各個人で必要となるから。
・夫婦は一緒にウォークインクロゼットを使えるが、子どもにも独立したウォークインクロゼットが必要。
・家庭内でもプライバシーの面を考慮するべき。
・結局その部屋を使用する人の服などの収納スペースがないと、寝室のクロゼットを共有して使用してしまうため。

用途に応じて

・場所によって収納する物を分けたい。
・日常使用する物は各部屋に必要。
・色々な所で使う用途が違うから。
・部屋の用途によって収納するものが変わるから。
・収納は使う場所のすぐ近くにあるのが大事。とりわけダイニングテーブル周りで使う細々したものは、収納が遠くなると途端に部屋が散らかる。
・細かい物やその場所ですぐに使う物を、収納できれば便利。
・すぐに取り出せる場所に置きたいものもあると思われるので。
・収納するものによって、場所を変更したいと思うことがありそうなので。
・収納が各居室にあることで、部屋の整理をする。いちいち移動しなくても着替えや趣味の物をすぐ取ることができるので、必ず必要である。片付けも掃除もしやすい。
・やはり部屋ごとに用途が違うので、各部屋に少しでも収納は欲しい。特に子ども部屋などは収納が欲しい。
・BigWICは日常的に使う小物、文具などの収納には使わないと思うので、各部屋には文具や書籍、小物などすぐ手に取れる物を片付ける収納が欲しい。特に子ども部屋。
・各居室の使用状況に応じた個別の収納と考える。
・BigWICには全員の衣類を置くとして、各個人の物や季節外の布団などは各部屋の収納に置きたいから。
・寝室には布団をしまいたいし、リビングには掃除用品や少しほこりがたかっても問題ないものを収納したいから。

動線

・各自居室にはその部屋で必要なものを置きたい為。動線は短くしたいです。
・よく使うものをそばに収納できたほうが管理しやすいし、分散している方が通気性もよいと思うから。居室スペースが狭くなっても収納スペースはあったほうがいいと思う。
・家族で収納も良いが、各部屋にもあった方が、効率が良い。
・各居室からBigWICに移動して着替えるのは面倒だと思うから。
・全てを一つに収納するとなると、BigWICが寝室にある場合、リビングですぐ使いたいものを寝室まで取りに行かないといけないのは大変だと思う。
・BigWICに全部入るかどうかわからないから。頻繁に使うものは居室内にあった方が便利。
・収納を一か所にまとめるのは、理想だが、何でも、そこまで取りに行くのは、手間がかかる。各居室にも、収納は、必要。

部屋を整理する

・部屋をすっきりさせたいから。
・まだ荷物が多いため、整理も限度がある。
・服が無くなったスペースに、今、部屋に出ている物を全部収納して部屋を広く使うため。
・個人の持ち物を収納するスペースを、家具以外で確保したい(部屋を広く使いたいため、収納家具は使用したくない)。
・BigWICから離れた場所だと、床にモノを置きたくなるので少しは収納があるといい。

モノが多い・増えるから

・収納はどれだけあっても困らないし、物は増えていくことが多いから。
・多分それでも、物は増えて足りないと思います。
・物が多いので、あれば便利だと思います。
・なんだかんだ、物は増えるから。
・BigWICのみでは家族の収納が間に合わないから。
・子育て世代は何かと物が増えるので。

収納は必要

・各部屋にないと不便。各部屋にあると便利。(他3件)
・収納は多い方が使いやすい。(他1件)
・収納場所は多いに越したことはない。(他1件)
・作り付け収納があれば便利だから。(他1件)
・収納はいくらあっても足りないと思うので。
・収納は何処にでも必要。
・そこだけでは足りない。


■小さくても良いから作り付けの収納が必要
個人のモノを収納

・自分専用の物を収納するため。
・個々で管理したいものもあると思うため。
・各人のプライベート物の保管。
・家族でもプライバシーは確保してあげたい。
・各人それぞれ自分のプライベートスペースで洋服を選んだり、着たりしたいので。
・各部屋の主たる利用者ごとに、それぞれ個別に収納したいものがどうしてもあるから。
・子どもが大きくなった時に、一緒のクロゼットを利用するイメージが湧かない。自分で管理したがるだろうから。
・子どもが大きくなった際に、全部がまとまった収納になると、思春期の子どもにとっては使い勝手が悪そう。小さくても良いので、収納は各居室に欲しい。
・洋服以外の収納をするために、家族それぞれにもプライバシーはあると思うので。
・子どもの物などは、各部屋にしまえるようにしないと、片付けが難しいため。

用途に応じて

・各部屋にある押入は、その部屋の利用用途によって収納するものが異なるため。すべてを完全に集約するのは無理がある。7割を集約し、3割を分割するほうが機能的である。
・BigWICには使用頻度が高い物、使用頻度が少ない物は別に保管したい。
・それぞれの部屋だけでよく使うものもあると思うから。
・普段使いする物は、寝室や身近に置きたい。
・各居室で、手が届くところにおいておきたいから。
・各室に、その部屋にぜひ置きたいものがあると思われるので、最低限の収納は欲しい。家具はなるべく置きたくない。
・コート類のハンガーは、玄関先に置けるスペースを作りたいので不要だが、皺にしたくない服の一時置きが欲しい。
・最小限のものは身近に持ちたいため。
・その部屋で使うものの収納庫は欲しい。
・BigWICが女性専用になりやすいから。
・少しだけでもあれば、アレンジもしやすいので、バリエーションが豊かな方が良い。
・各部屋に入れる家具は必要だから。
・各部屋で必要なものは、それぞれの部屋で収納しておきたい。
・細々したものを入れたい。
・例えばですが、通勤・通学準備の時間帯にBigWICを同時利用することがあると考えられ、混雑回避のために最低限の収納は各居室にあったほうが安心すると思います。

動線

・移動が面倒な可能性があるため。
・わざわざ別の部屋に移動するのが、面倒だと感じるからです。
・収納が1箇所だと取りに行くのが大変。
・収納が1箇所は不便そうなため。隠したいものもある。
・居室で使うものは居室に収納しておきたいから。BigWICまで取りに行く手間を省くため。
・あまり、家具などを置くと、動くときに邪魔になるから。
・個人的な物、使う頻度が高いものはそれぞれの場所で管理した方が家の中の動線が良いと思います。季節毎にBig WICに移動させたらよいと思います。
・各部屋で必要なものは各部屋の収納に入れたい。他の部屋から出し入れするのは面倒なため。

部屋を整理する

・部屋の中をスッキリさせるため。

収納は必要

・何かしら収納の必要があるから。
・最低限の収納はあるに越したことはないです。ほこりが被らないように。
・ある程度の作り付けの収納の必要性はある。
・それぞれの部屋に少なからず収納は必要だと思う。
・何かしら置けたら便利。
・収納はたくさんあった方が良い。
・全くないのも不便だと思います。
・収納は多いほうが、なにかと便利と思うから。
・何かしら収納スペースは欲しい。
・収納があると便利だから。
・全く無いのも困る。
・各居室も家族の一部屋とするならば、独自の収納は必要。
・BigWICのみでは、収納スペースが足りない為。
・収納が無いと不便と感じるから。実際に住んでみないと分からない。今までの刷り込み感覚も有るので。

■作り付けのハンガーパイプだけがあればいい

・自室に置いておきたいものを収納できるといい。
・コートなど、毎日洗わないものの場合、クロゼットには入れたくない。外で着たもの、一度着たものを入れる場所が欲しい。玄関にそういったスペースを作ってあるなら、各居室には必要ないと思う。
・1日着た洋服は、すぐにしまわずに風に当てたい。
・やはり一番場所を取るのが服だから。
・手の届く範囲で常に収納が欲しいから。
・あれば便利。

■壁にハンガーが掛けられる工夫があればいい

・クロゼットだと場所を取るから。

■ハンガーラックが置ければいい

・あれば便利ですね。
・すべて服を隠したいので。

■チェストなどが置ければいい

・部屋に置きたいものは、やはりある。

Q36 モノの持ち方について教えてください。あなたの現状や気持ちは、以下のどれに最も近いですか。1つ選んでください。

Q37 「その他」という方にうかがいます。あなたの現状や気持ちを、具体的に教えてください。(フリーコメント)

・整理整頓が苦手な上に、物を捨てられないのが癌。物を増やさないよう努めはするし、収納もたくさん作りつけたけれど、物を減らせばもっと快適になるのに…と悶々。
・物を減らす努力はしているが、収納が足りない。
・家族各々 所有物量に差があり、また整理整頓の得手不得手もあるため 自分の荷物に関してなら一番目が回答だが、全体的には四番目の回答となるため。
・マンションにロフトがあるのに、上手く使えてない。そこを活用したいが、ハシゴの為上に行きづらい。階段にリフォームすればロフトを上手く活用出来るのではないかと思う。マンションでロフトがある人の意見を聞きたい。
・現在のマンションの収納には満足していてうまく収まっているが、実は2拠点生活をしていて、古い家にモノが増えていて、断捨離ができないままになっている。
・モノの増減に関わらず、現状でももっと整理整頓に努めたい。
・収納が苦手なので、極力モノを増やさないように心がけている。
・モノを減らしている。従ってモノが増えている(もしくはせいぜい現状維持である)ことを前提条件としたQ36は選択肢がない(が回答必須やむを得ず「その他」にした)。

回答者の属性

ご年齢

性別

回答者の職業

回答者の業種

配偶者の職種

家族構成について

子どもの有無(複数回答)

お住いの地域

現在のご住居

住居の広さ

間取り

現在のお住まいの居住年数

フージャースの住宅にお住まいですか。